文句さん

アユ釣りを中心として、趣味のことなどで気になったことについて、文句、批判、クレーム、言いがかりをつけていきます。 自己中ブログなので気に入らない意見などはスルーします。

琵琶湖産と海系遡上 続き

前の続きです。

琵琶湖産のアユは当然遺伝子を放流先に残していない
(琵琶湖産以外も、「何とか産」と呼ばれている別地域のアユも)
と考えて良いのではないでしょうか。

までいきましたね。

このようなことを考えていくといろいろ目につくことがあります。
湖産放流をプッシュしながら遡上アユ釣りを楽しむ矛盾の問題は、
先日紹介したインストラクターだけではなく、
一般の釣り人の中にもたくさんあるんですね。

例えば、
長良川支流の津保川流域の方のと思われるブログには、
春先には
「湖産を増やしてきたから、黄色いアユも釣れるようになった」
などと、黄色=湖産という根拠のないことを書きながら、
夏になると
小さいアユで間をつないだ釣行記録や、
小ぶりなアユを網でしこたま獲った記事などが
たくさん見られるようになります。
秋には長良川本流で小型アユを釣っている記事も・・・
湖産アユがそんなに好きなら、遡上アユ獲らないでほしいです。
遡上アユいないところで湖産アユ釣りしてほしいです。
(ダム上の湖産放流も、親魚の降下があるから、影響がないことはないが)
もし、小さいアユも全部湖産アユと思っているのなら、
恐ろしく低成長な魚を絶賛していることになります。
そんなことはたぶんないと思いますが。
やはり、遡上アユの恩恵受けながら、
遡上アユを脅かす琵琶湖産放流をサイコーと叫んでいるとしか
考えられません。

こういう人たちの声ばかり聞こえてきますが、薄気味悪いですね。
もはや洗脳としか考えられません。

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
あじめおじさん
性別:
男性
職業:
さかな飼い
趣味:
さかな釣り
自己紹介:
中部在住、へそ曲がりの鮎釣り好きおじさん。
ひたすら自己中心的に・・・
自分のことを上げる棚は超大きい!

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

忍者カウンター

最新コメント

[09/05 van cleef baby bracelet knock off]
[09/05 replique collier van cleef]
[09/05 imitation rolex perpetual oyster]
[05/12 通りすがり]

最新トラックバック

アクセスランキング