文句さん

アユ釣りを中心として、趣味のことなどで気になったことについて、文句、批判、クレーム、言いがかりをつけていきます。 自己中ブログなので気に入らない意見などはスルーします。

しらめ

中部ブロック紙のスポーツ新聞にアマゴ釣りの記事出てました。

いつもの糸針メーカーテスターのライターが、
どうだろうと思わずにいられない記事書いてましたね。

シラメではなくアマゴばかりとか、
アマゴにシラメは混ざらなかったとか、
どうなんだろう?
シラメも銀毛のアマゴだし・・・
なんか、二昔前の記事見てる感じでした。

まあ、
パーのアマゴを釣りたくて、銀毛化したアマゴは釣りたくないと
おおよそのニュアンスは伝わりますが・・・

それと、
シラメを歓迎してない風でしたが、
シラメにならないアマゴばかり放してほしいのでしょうか?
記事は長良川水系でしたが、
さんざん漁獲圧をかけて減った資源を補填する放流が、パーに偏れば、
下るシラメが減る方向に、
そして、サツキマス資源にも影響はゼロではないと思います。
そうなると、新聞系ライターはたいてい、
サツキマスが減った、何でなんだ、大変だ、とか言い始めるでしょう。
自分も含めた釣り人のエゴも、ごく僅かかもしれませんが、
その要因の一つなのにです。
なんか、複雑な気分です。

もう一つありました。
成魚とは思えない美しい姿とか言う感じの表現がありました。
釣れる魚がすべて「放流したて」の前提ですね。
そこに野生のアマゴはいない設定ですね。
断言してはいけないと思います。
たぶん釣れた魚から、放流魚だとわかったのでしょうが、
読者には根拠は示されてません。
私のようなへそ曲がりは、
「なんで放流魚とわかるんだ?」とすぐに突っ込んでしまいます。

「なんだかなあ」と言うのが感想でした。

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
あじめおじさん
性別:
男性
職業:
さかな飼い
趣味:
さかな釣り
自己紹介:
中部在住、へそ曲がりの鮎釣り好きおじさん。
ひたすら自己中心的に・・・
自分のことを上げる棚は超大きい!

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

忍者カウンター

最新コメント

[09/05 van cleef baby bracelet knock off]
[09/05 replique collier van cleef]
[09/05 imitation rolex perpetual oyster]
[05/12 通りすがり]

最新トラックバック

アクセスランキング